『安心・安全な良い食品』をテーマに食品の販売をおこなう『さとなか』のブログです。


by yoishokuhin

<   2009年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

玄米、ポリポリ。

特別栽培米の玄米を、
玄米の素晴らしい栄養素と酵素が最も活性化する状態(ハト胸状に発芽した状態)にして、
最も消化吸収されやすい状態にふっくらと煎り上げています。
美味しいおやつ感覚で、食べることができます。045.gif
b0142752_7532963.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-31 07:53 | 食品
アーサーは、タンパク質やカルシュームを多く含んでいます。
沖縄で獲れるヒトエグサです。
アーサー汁の作り方はいたって簡単です。
アーサーを水で戻した後、沸騰した湯にだしを取り、戻したアーサーと豆腐を入れ、
醤油や塩などの調味料で味を調えます。
栄養抜群です。疲れを取り戻すには一押しです。001.gif
b0142752_7272431.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-30 07:27 | 食品
雨が降り続き、どんよりとした日々が続いています。
熱帯の気候かと思われるくらい、西日本では、スコールに見舞われました。
今でも、土砂崩れに悩まされる生活を送っておられる人々も多いかと思うと浮いた気分になれません。
しかし、花は人間の心に優しさと生きる勇気を与えてくれますねぇ。
花に元気づけられながら、一人でも多くの人に「良い食品」を提供し続けたいと思います。001.gif
b0142752_736874.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-29 07:36 | 大和郡山市
美味しいふりかけを紹介します。
「うまかだしかつお味」&「あごだしパック」です。
本来は、美味しいだしを取るために、粉砕されてパック詰めされています。
それをうまく使います。
「うまかだしかつお味」は、鰹節と真昆布を粉砕したものです。
「あごだしパック」は、焼きあごを粉砕したものです。
だからそれだけで美味しいふりかけになります。
試してください。
そこに、「すりごまマイルド」を入れると更に美味しくなります。003.gif
b0142752_7374388.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-28 07:36 | 食品
暑いときは、水分の多い冷たいスイカが美味しい!
確かに、甘味には色々あるが・・・
雨量の関係でも、だいぶ違ってくると聞く。
日本も、亜熱帯気候に変化してきているようだ。
人間社会が引き起こした環境変化は、
人間の責任だと認識しなければならない時に来ている。
b0142752_7335448.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-27 07:34 | 食品

路地トマトを楽しむ。

自然のなりものには、一定の味はない。
雨が降り続けば、味が薄くなり、晴れた日が続けば、味が濃くなる。
ハウス栽培で、太陽の恵みを忘れてしまったのだろうか。
今、谷坂さんの無農薬露地栽培トマトを食べてみて思う。
小さいトマトの上の部分をとり、そのままジューサーで砕き、飲んでいます。
なぜか解らないのですが、これだとトマトジュースを飲めない人でも飲めるそうです。006.gif
b0142752_752379.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-26 07:52 | 食品

シルクの魅力!

今、良い食品処さとなかの2階で、「布あそび」展を行っています。
正絹の魅力が色々なものに、解き放たれています。
小物・かばん・帽子・傘等々、もちろん服にも・・・
これらを見れば、家に眠っている「きもの」をリメイクしたいと思うのも当然です。
しかし、庶民的感覚から、リメイク料があまりにも高い!
これをもう少し庶民的感覚まで引き下げることが出来たら・・・
当店で交渉してみませんか。
b0142752_7441826.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-25 07:44 | 大和郡山市

黒豚餃子&黒豚カレー

夏のスタミナ食を紹介します。
黒豚カレーに黒豚餃子があれば栄養満点!
そこに、野菜を付ければ、更にOKです。
暑い夏を乗り切ってください。
b0142752_7493494.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-24 07:50 | 食品
吉原呉服店さんが、良い食品処さとなかの2階で、
きものリメイク展「布あそび」を開催されます。
当店のオーガニックコーヒーを飲みながら、「布あそび」を楽しんで下さい。
日本の伝統文化である「きもの」をどのような形で残していくのか。
難しい課題ですねぇ。
b0142752_7471874.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-23 07:47 | 大和郡山市
蜻蛉玉に心を奪われた人々は昔から多くいます。
ガラス玉にいろいろな色を染み込ませ、
模様や形を変える様は多くの人を魅了します。
一度、杏樹さんの色それぞれのそら豆型蜻蛉玉を楽しんでみませんか。
今日、良い食品処さとなかの2階であります。
時間は、10時~17時です。
蜻蛉玉アクセサリーの講習を受けたい方は¥2300(コーヒー付き)です。
b0142752_7114539.jpg

[PR]
by yoishokuhin | 2009-07-22 07:11 | 大和郡山市